MENU

CHEESECAKE SAVES THE WORLD!
レストランシェフがつくる「甘いお料理」

レストランに行かないと食べることが出来なかった
シェフのチーズケーキ

チーズケーキって世の中にいっぱいありますよね。
ケーキ屋さん、専門店、コンビニ、ネットでも購入できるし、自分でも割と簡単に作れちゃう。

みんなの人気者チーズケーキ、もちろん私たちも大好きです。


生クリーム仕立ては甘くて苦手… 
スポンジケーキじゃないのがいいなぁ…
お酒と楽しめるちょっと甘いもの、
自分のご褒美にも、贈り物にも…
チーズケーキが大好きで選ぶシチュエーションがたくさんあります。


私たちがシェフズチーズケーキを作ったのは
シェフが自宅に来たような特別な体験をお届けしたい!
その想いが溢れたからです。


だからこそ「レストランならではのチーズケーキ」
盛り付けてから、秒単位で変化する口当たり、味わい。
シェフの想いや技術、経験、感動が「ぎゅうぎゅう」に詰まった
お店に行かないと食べることが出来なかった
「その日、その時の今!美味しい」体験、
それが、あなたのためのチーズケーキ。

レストランというステージにいる私たちは
「常にお食事やサービス、雰囲気でお客様にどうなって頂きたい」
を真剣に考えています。1つ1つ小さなことにこだわります。
お肉の焼き方、サラダのちぎり方、ワインの注ぎ方、お料理がテーブルへ届くまでの様々な事…
どのお店でも、素材にこだわるのは当たり前、最高の瞬間を感じて頂きたいのも同じ。
「レストランのシェフ」は、上質を可能な限り追い続けます。追い求めます。

私たちの考える上質のチーズケーキは
「引き算のチーズケーキ」

チーズのなめらかさと素材本来の味を、より楽しむことができるように
卵を「ー引いて」
お砂糖を「ー引いて」
小麦粉を完全に「ー引いて」
最高の状態に仕上げるため、シェフこだわりの火入れをする。

引き算で生まれた、しっとりほろほろとしたベイクド感と
絹のようにとろっとなめらかなレア感のコントラスト、
ほどよい甘さと濃厚さ。

もしもレストランで提供するならこんなチーズケーキで
喜んでもらいたい、驚いてもらいたい、幸せを感じてもらいたい、
を詰め込んだ一品です。

HOW TO PREPARE

お召し上がり方

お召し上がり前に缶から出して冷蔵庫で解凍を始めてください。

ccc

冷蔵解凍2時間後
(半解凍)
「シャリふわ」

アイスケーキのような
軽い味わいと食感

ccc

冷蔵解凍5時間後
(解凍)
「ホロっとなめらか」

ベイクド感とレア感の
コントラスト

ccc

解凍後室温30分
(常温)
「トロッと濃厚」

なめらかでリッチにまとまった
味わいと香り

自分好みの美味しさを発見してください。

保存方法

一度に全てお召し上がりにならない場合は、冷凍から半解凍のものを召し上がる分だけ切り分けて、
残りは冷凍庫で保存してください。

ABOUT US

店舗・シェフの紹介

シェフズ・チーズケーキを創った
東京、八王子のイタリアン・レストラン

il Ciccione イルチッチォーネ

あなたが過ごす『ひと時』が主役のレストラン

イルチッチォーネは、イタリア語で「おでぶちゃん」という意味です。
​より豊かに、より優雅に、より美味しくて、より楽しく…
お客様に、より身体も心も満たされて欲しい!という想いから
この店名になりました。

イタリア料理のレストランですが「イタリア」にこだわらず、
ヨーロッパや世界各国の食文化・調理法・食材や、四季を彩る旬を
楽しんでいただるお料理を提供しております。

​ お客様とレストランが一体となり、素敵なひと時を
お過ごしいただけるように精一杯取り組ませて頂きます。

Chef

久保 玄太

幼少期を海外で過ごし24歳で帰国。以降、東京や沖縄のホテルを主体に料理人としての研鑽を積む。
沖縄・宮古島でペンションを3年間自営した後、東京にもどり、ウエスティンホテル時代の先輩であった楠剛志と合流して、八王子にてイタリアンレストランil Ciccioneを立ち上げる。
現在はレストランの1階に併設されているカフェ、工房も運営。

↑ PAGE TOP